三千界のアバター

ユグドラシル

銀の島チキチキ

リアクション公開中!

銀の島チキチキ
基本情報

マスター:篠崎砂美
ワールド:ユグドラシル
 
 

料金

MC参加:150ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:5
文字数追加:50ポイント

スケジュール

2017年03月16日公開!

シナリオガイド

第2回パンタシアレース大会開催!

シナリオ名:銀の島チキチキ / 担当マスター:篠崎砂美


「第二回、銀の島チキチキ色々レース大会ー!!」
 どんどんどーんと、銀の島の上空に花火が上がります。
 銀の島には、レースに合わせていくつものコースが新設されていました。
「それでは、各コースの説明をいたします」
 助手ようせいさんが、マイクを取りました。
 博士ようせいさんが設計を担当し、ぷちぱるだよ~さんたちが建設を担当した新コースです。
「第一コース、チキチキチキンラン!」
 全長20ようせいさんエリアのコースの先は、海への断崖絶壁になっていました。
 動物か機械か何か乗り物に乗って、できる限り断崖に近い位置まで進んだ者が優勝です。一度でも止まってしまった場合は、そこで終了です。同位置となった場合は、先についた方が勝ち。勝負がつくまでレースが繰り返されます。
 敗者は、海に落ちてばたんきゅーか、チキンハートと呼ばれるしかない過酷なレースです。
「第二コース、チキチキ障害物レース!」
 こちらは、全長100ようせいさんエリアのコースですが、ほぼ半分のエリアにトラップが仕掛けてあります。徒歩でこれらを避けつつ、どこまで進めるかを競うレースです。
「第三コース、チキチキスピードレース!」
 全長30エリアのコースを、一番早く徒歩で走りきった者の勝ちです。
「第四コース、チキチキロングランコース!」
 こちらは、5ターンで、どこまで進めるかというレースです。
「以上、四レースで、熾烈な戦いが繰り広げられる予定です。はたして、栄冠は誰の手に!」
担当マスターより

▼担当マスター:篠崎砂美

マスターコメント

 レースシナリオです。
 今回は、短めのレースを数種類用意してあります。
 参加できるのは、1PCにつき1レースまでです。
 判定には、レース用プログラムを使用して自動で行います。
 そのため、ワールドによる補正や、アバターの種類や、レベルや、アイテムや、スキルなどで、判定に有利不利の差が発生しません。参加自体は、初めてのプレイヤーでもしやすくなっています。
 レース判定は完全ランダムですので運次第となります。
 アクションでは、主にレース中のそれぞれのタイミングでのPCの反応を明記してもらう形になります。全部使われるとは限りませんが、何パターンか用意してもOKです。
 とにかく、1ターンでリタイアしたとしても、目立った者勝ちとなります。記録を取るか、記憶を取るかの勝負です。

 各レースでルールがかなり違いますので、必ずよく読んでから参加してください。ルール違反は、レース前に失格となります。
 スピードは全コース0~10のランダムとなります。アバターや乗り物やアイテムによる違いはありません。
 アイテムやスキルなどは特別な効果を発揮しませんが、停止や最大スピードや敗退などのイベント時の理由として使用されます。専用の台詞を用意するといいかもしれません。
 舞台はパンタシアとなりますので、詳しくは、マスターページのパンタシアローカルルールを参照してください。
 他者への妨害は禁止です。ただし、第2レースのみ、トラップで失格するときの理由で、他者への妨害をしようとして自滅したはありです。
 また、今回は、MCとLCはそれぞれ別のエントリーと見なし、別のレースに参加できます。もちろん、同じレースでも構いません。
 実況や解説は、選択されたとしても、NPCとして扱われますので注意してください。口調などは無視される場合があります。また、メインの実況はNPCが担当しますので、PCがすることはできません。
 基本はあくまでもレースの参加ですので、選手以外の描写はそれなりにとなります。
 すべてのレースで、フェローの単身での参加はできません。第1第4レースにおいてのみ、MCかLCと一緒に乗り物に搭乗しての参加となります。

★第一レース チキンラン
コース.全長20。
乗り物.必ず使用のこと。装備する必要があります。
 ただし、翼や服など、直接身につけるアイテムは、乗り物と見なしません。一般的に見て乗り物でないと判定された場合は失格になります。
飛行.禁止。
グループ.可能。一つの乗り物に、複数が乗る形になります。
トラップ.なし。ただし、20を越えた場合、海に落ちます。
速度0.停止と見なして、そこで終了となります。
ルール.位置20を越えないで、20に一番近い位置に停止した者が勝ち。
アクションでの指定.アクションに、この位置以上となったら停止する位置を指定すること。1~20。数値以上に進んだ場合、停止します。指定なき場合は、第1ターンでの移動で終了とします。数値はすべて以上とします。21以上の数値を指定した場合は、自滅指定と言うことにします。0の場合は、1歩も動けなかったとします。
 同じ位置で止まった場合、少ないターン数で先に止まった者が勝ちます。
 まったく同じだった場合、再戦となります。
 5~10人程度で1レースとし、優勝者1人が決定するまで何度でも繰り返します。
 台詞としては、意気込みコメント、スタート、停止、最高スピード、オーバーランによる海への落下、勝利コメント、敗退コメントなどが考えられます。

★第二レース 障害物レース
コース.全長100。
乗り物.使用不可。徒歩での参加限定。
飛行.禁止。
グループ.不可。個人参加のみ。そのため、フェーローは参加不可。
トラップ.便宜上、偶数エリアはすべてトラップ。ストーリー上は、トラップの位置は分からないとします。
速度0.単純に停止。
ルール.サバイバルレース。最後まで生き残った者の勝ち。残り1名になった時点で終了。
 全員リタイアとなった場合、より遠くへいった者の勝ち。
 台詞としては、意気込みコメント、スタート、停止、最高スピード、トラップの回避、トラップによるリタイア、勝利コメント、敗退コメントなどが考えられます。
 PCによるトラップが停止位置の前後にあった場合、回避コメントを採用します。
 トラップに引っ掛かって失格となる場合、どんなトラップに引っ掛かったかを希望できます。ただし、必ず希望通りになる保証はありません。指定しない場合は、こちらでランダムに決定します。
 また、このレースの参加者はランダム用のトラップ案を書かれてもかまいません。トラップ回避の描写や、他PCの敗退時に使用するかもしれません。

★第三レース スピードレース
コース.全長30。
乗り物.使用不可。
飛行.可能。
グループ.不可。
トラップ.なし。
速度0.単純に停止。
ルール.最初にゴールした者が優勝です。3位までが確定したところで終了となります。
 台詞としては、意気込みコメント、スタート、停止、最高スピード、勝利コメント、敗退コメントなどが考えられます。

★第四レース タイムレース
コース.全長50。
乗り物.使用可能。
飛行.可能。
グループ.可能。
トラップ.なし。
速度0.単純に停止。
ルール.制限時間5ターン、もっとも遠くへ行った者が優勝です。
 台詞としては、意気込みコメント、スタート、停止、最高スピード、勝利コメント、敗退コメントなどが考えられます。

★観客などは、以下のことができます。ただし、基本はすべてモブですので、複雑なことをさせようとしても、採用率はかなり低くなり、保証はされません。応援や観戦は、対象の選手にイベントが発生したときのみ描写の可能性があります。

・観戦
 すべてのレースに参加しないで、好きなレースを観戦することができます。ただし、リアクションで描写されるレース観戦風景は原則1つとします。
 パートナーのレースの場合は、複数観戦描写がある場合があります。
 観戦以外は、屋台がでている場合は買い物ができます。
 観戦は、不特定のPCについてコメントできます。

・応援
 レースに参加していてもしていなくても、別のPCのレースを1つだけ応援できます。パートナーを応援する場合は、複数のレースを応援できます。
 応援対象は、フルネームで明示してください。
 応援は、応援対象PCについてのみコメントできます。

・トラップ設置
 すべてのレースに参加しない場合、自身をトラップとするなど、第2レースのトラップを一箇所だけ設置できます。位置は指定できますが、レース展開で適時変更しますので、必ず指定した位置になる保証はありません。そのため、だいたい最初の方というような曖昧な指定でもOKです。
 第2レースを観戦できます。パートナーのレースは別途応援可能です。
 第2レースに参加する場合は、自身をトラップにはできません。
 第2レース以外に参加している場合は、トラップ設置はできません。
 レース展開によっては、トラップに誰も近づかないということもあります。

・レースクイーン。
 スタートとゴール係となります。レースには参加できません。トラップ設置もできません。パートナーのレースのみ応援可能です。

・救護隊。
 第一、第二レースでリタイアした者を助けに行きます。飛行できないと助けにくいので、罠にかからないか海で溺れない装備を推奨します。
 レースに参加はできません。トラップ設置もできません。パートナーのレースのみ応援可能です。

・出店。
 食べ物やアイテムを販売できますが、必ず客が来るとは限りません。
 レースに参加はできません。トラップ設置もできません。パートナーのレースのみ応援可能です。

・アナウンサー。
 インタビュー担当です。
 試合実況はサーヴュ・メイリが担当しますので、担当することはできません。
 レースに参加はできません。トラップ設置もできません。

・解説。
 基本的に、要所でのみ解説します。ほぼNPCとして扱われます。
 レースに参加はできません。トラップ設置もできません。基本、全レース観戦となります。

 基本はレース本編ですので、レース参加以外のアクションは省略気味になります。
 レースの進行状況によって、アクションでの描写はかなり左右されます。また、レースにまったく関係ないアクションは不採用となります。
 かなり乱数に左右されますので、乱数の女神様には、事前にお祈りしておいてください。逆に、PCによる有利不利は一切ありませんので、新規PCでも優勝して華々しいデビューを飾れる可能性があります。
 大まかな雰囲気は、前回のレースを参照してください。
 なお、舞台はパンタシアですので、みんな二頭身でずんぐりになります。
 乗り物には、IFや守護者やリンドヴルムなどを含みますが、パンタシアではIFや守護者では2人以上だと無理矢理しがみつくことになるので、描写がひょうきんになるかもしれません。基本2人までの方が無難ではあります。

第1レースに参加

1

第2レースに参加

1

第3レースに参加

1

第4レースに参加

1

その他

1