三千界のアバター

テュポーンとチャカギを寄せ付ける少女

リアクション公開中!

テュポーンとチャカギを寄せ付ける少女
基本情報

マスター:鈴菜
ワールド:ブランク
 
 

料金

MC参加:100ポイント
LC参加:100ポイント
フェロー追加:25ポイント
LC/フェロー最大追加数:4
文字数追加:不可

スケジュール

2017年03月13日公開!

シナリオガイド

囲まれているミーネアを助けて!

シナリオ名:テュポーンとチャカギを寄せ付ける少女 / 担当マスター:鈴菜


 ブランクのとある場所にあるハイドホーム。
 そこに住むミーネアと言う1人の少女がいました。
 その子はチャネラーの力に目覚めたばかりですが
 離れた場所にある瓦礫だらけの場所に誰かが隠した食糧を探すために出かけました。
 しかし……何時間経っても戻って来ません。
 同じハイドホームで生活する少女達は不安に駆られていました。
「ミーネアちゃん遅いね……」
「そうだね……あっ! もしかして!」
 少女はあることを思い出しました。
 それはミーネア自身、チャネラーの力があるとはいえ……その力は弱く、しかも特異体質なのかテュポーンとミーネアの苦手なチャカギを引き付けやすかったのです。
 
 それを思い出した少女はお友達と一緒にミーネアを探しに出かけました。
 するとミーネアが向かってあろう瓦礫だらけの場所に
 鮫型のテュポーンが数十匹がうろついていました。
 テュポーンは気づいていないようですが奥には瓦礫に隠れて座り込んでいるミーネアがいました。

 しかも、少し離れた所にはミーネアの苦手なチャカギが数十匹、ミーネアを狙っているのかその場から動かず見ています。
 
 そんなミーネアを助けたい少女達でしたが、ミーネア同様戦えるほどの力は無く
 テュポーン、そしてチャカギと戦うことができません。
「ど、どうしよう……わ、私達じゃミーネアちゃんを助けられないよ!」
「で、でも……」
「ち、近くにコロニーがあったよね?! そこの皆に助けを頼みに行こう!」
「う、うん! 急いで行かないとミーネアちゃんが危ないもんね!」
 2人の少女はミーネアを助けて貰うため、近くにあるコロニーにいる特異者達の元へと急ぎました。
担当マスターより

▼担当マスター:鈴菜

マスターコメント

 今回『テュポーンとチャカギを寄せ付ける少女』を担当させて頂きます、鈴菜です。
 今回は食糧を探しに出かけたミーネアが鮫型のテュポーンとチャカギに囲まれています。
 そんなミーネアを助け、食糧と共に無事に少女達の元へミーネアを送り届けてください。

 少女達の見た状況と少女達のお願いを纏めた物が以下になります。

 1・囲まれているミーネアを助けて!

 チャネラーのミーネアは特異体質の所為でテュポーンを引き付けやすいです。
 そのため、ミーネアはテュポーンとチャカギに狙われやすいです。
 ミーネアの前に立つなどしてくださると、ミーネアは喜ぶと思います。

 鮫型のテュポーンの攻撃は
 誘導が付いた体当たりからの噛み付き。
 遠距離からの攻撃は麻痺効果のある粘液を飛ばし動きを止めようとしてきます


 そのため、攻撃を回避するのではなく防ぐを優勢して頂けると戦いやすく
 数は不明ですが、数十匹いるため連携をしつつ背後に気をつけてください。
 
 またブランクアバターではない場合でも
 ミーネアがテュポーンの位置を知らせてくれます


 2・ミーネアに近寄ろうとするチャカギを追い払って!

 ミーネアにチャカギが近づいてしまうとミーネアが怯え逃げ出してしまいます。
 そうなると護衛、または助け出すことが難しくなってしまいます。
 そのためミーネアに近づこうとするチャカギの群れを追い払うか、倒してください。
 そうすることでミーネアにチャカギを近づけず、安全に助け出すことができます。

囲まれているミーネアを助けて!

3

ミーネアに近寄ろうとするチャカギを追い払って

2