三千界のアバター

ポイント追加

ワールドホライゾン

ゲームマスター
  • 久我 ハルキ
    (くが はるき)
  • 最終更新日:2017年01月25日
  • 作品数:7
  • シナリオ一覧

プロフィール


まだまだ手探りも多いですが、少しでも楽しんで頂けるように精進いたします。
シナリオへのご参加、心よりお待ちしております!

★☆★★★☆★★☆★★★☆★★☆★★★☆★★☆★★★☆★

2016年4月、GMとして携わらせて頂くことになりました、

 久我ハルキ と申します。

宜しくお願いいたします。
現在、セフィロトとブランクでシナリオを公開しています。

★☆★★★☆★★☆★★★☆★★☆★★★☆★★☆★★★☆★


【シナリオ傾向】

「ド派手なアクションもの」は悲しいことに多分、向いていません;
どちらかというと静かな、淡々としている傾向があります。と思います。


【アクションについて】

アクション判定は甘いです。
(シナリオの内容でやたらと辛くすることもありえますが)

頂くアクションはPCの心理や口調で記載頂けると、リアクションでのキャラクター表現がしやすいです。
もしLCやお仲間さんとご一緒の場合は呼称やあれば関係性等、簡単でも書いてくださると嬉しいです。
リアクションの中で絡ませる時に「なんか違うんだよな~」っていうのを少しは減らせると思うので。
もちろん、無理に書かなくても大丈夫です。

内容はシンプルでももちろん問題ありませんが、情報が少ない分こちらで判断しかねる場合があり、
結果、意に沿えないこともありえます。
どうしてもPC表現が浅くなりますので、これは!という内容はしっかりと書いて頂けると有り難いです。

ご希望がある場合、強調して頂ければ出来る範囲でお応えしたいと思っています。
多彩なアクション、コメント共に毎回楽しく拝見しております。

※多少の変更や場合によってはお応えできないこともありますので、ご理解頂ければ幸いです。
また規定から、リアクションに反映させることが出来ないことがあります。


【称号について】

頂いたアクションを拝見してのインスピレーションや、
シナリオに書ききれなかった表現というか、メッセージ的なものを時々お贈りしています。
そんなことですので、
贈られて 「??」 という内容の時もあるかもしれませんが、
称号部屋のすみっこにそっと置いておいてやってくださると嬉しいです。
本当はご参加頂いた全ての方にお贈りしたいのですが、中々そうもいかないのが歯がゆい所です。


【NPCについて】

・公式NPCについて
私の場合、入り口案内人といった程度の扱いの為、リアクションにはほぼ出てきません。
それよりPCに時間を割きたい為です。
(シナリオの内容によっては出ることも多分、あります)

・シナリオ私的NPCについて
現在シナリオに出ているNPCは3名、過去のシナリオを読まなくても全く問題ないです。
基本的には公式NPCと似たような扱いですが、
内容やアクションによって、リアクションの中をウロウロします。


<アラヤ響(ヒビキ)>

放浪している特異者。人当たりが良く、面倒見のよい物怖じしない青年。
どちらかというと真面目で、頼まれると断れないが、ちゃっかり人に押し付ける図々しいところもある。
自称、フェミニスト。(ただしノラは苦手)
一人称:俺/君、さん、ノラ→お前


<祓魔師ノラ:セフィロト>

どこにも属さずフリーの為、報酬次第で動く。(現在は教会の監視下にいる)
意外と押しには弱く、世話焼きな面もある。フラフラしがちなお姉さん。
黙っていれば美人だが(それで男を手玉に取るが)、本性は凶悪な口と手癖の悪さが残念な人。
一人称:アタシ/アンタ、呼び捨て


<グリモワール継承者・シリル:セフィロト>

当主であった父を亡くし、継承した魔術書を狙う者から身を守る為、
教会に保護されて今は祓魔学院に身を潜めている。
ノラさんと一緒に出たのにほったらかしにされている少年。
いずれ機会があればシナリオその後のお話を書きたいNPC。
一人称:僕/貴方、さん、父→父さま


<花雪(ハナユキ)>

過去の記憶が曖昧で、記憶を探す為に旅をする特異者。
背が高く、長い漆黒の髪が美しい。が、とにかく無口。
本当に無口なので案内人としてはポンコツ。剣を使うことを好み、一撃必殺タイプ。
犬っぽい。響には忍者と思われている。ちなみに響より花雪の方がモテる。
一人称:無口(俺)/無口(あんた、貴様、呼び捨て)


★☆★★★☆★★☆★★★☆★★☆★★★☆★★☆★★★☆★

以上、とりとめない内容ですが、参考になれば嬉しいです。
2017.1


★現在、試験的にTwitterアカウントを公開しております。(@kharu_s)
告知とリツイートbotと化しております。
時々、夜中に急に叫び出し、しょうもない弱音を吐くこともありますが生温く見守って頂ければ幸いです。