ゲーム紹介
これまでにないRPG
イラスト
クリエイティブRPGとはオンライン上で多人数で遊ぶRPGの一種です。
ウェブブラウザだけで気軽に遊ぶ事が可能です。

従来のRPGのように戦闘やレベルアップなどの楽しみもありますが、
最大の違いは、

・自分のキャラクターが描かれたオリジナルイラストが手に入る!
・自分のキャラクターが登場するオリジナル小説が製作される!


という部分です。
そのためこれまでのRPGにない独自の魅力を持ったゲームとなっています。

「三千界のアバター」は「蒼空のフロンティア」に続いて、フロンティアワークスが送るクリエイティブRPGの第二弾となります。
通常のゲームでは楽しめない、クリエイティブRPGならではの楽しみをぜひご体験ください。
クリエイティブRPG、ここが面白い!
イラスト
現在、オンライン・オフライン問わず大量のコンテンツがあふれ、それらのクオリティは非常に高い物となっておりいます。
ですが、いくら質が高くともそれらのコンテンツは“自分のために”作られた物ではありません。

クリエイティブRPGではゲームを通じて“自分のため”に作られたコンテンツが手に入ります。
それらのコンテンツを作るクリエイター(ゲームマスター(ライター)・イラストレーター)も選ぶ事が可能です。

さらに、クリエイティブRPGの魅力はゲームの参加者全員でゲーム全体の展開が作られる点にもあります。

『三千界のアバター』では、ショートRPGの「クエスト」でメインストーリーが進みます。
さらに、「シナリオ」が連動して、全体の展開が決定します。

シナリオは、キャラクターの行動を自由に書いて、その結果が小説形式で発表されます。
シナリオには複数のキャラクターが参加出来ますので、

“みんなで遊べる小説”

とも呼べるコンテンツです。

この「シナリオ」と「クエスト」が連動することで、決められたストーリーを見るだけでなく、
自分やみんなの行動によってゲーム全体が決定していく、ライブ感あふれる展開が可能となります。

つまり、自分専用のコンテンツが手に入るだけではなく、ゲームのユーザーやクリエイターと共に、

・ゲーム全体が“クリエイティブ”されていく!

それが、クリエイティブRPGです。